運営会社
chillcampsについて

chillcamps(チルキャン)とは、空いている土地・建物・ギア(モノ)や、保有する自然体験・アクティビティ・スキル(コト)を提供し有効活用したいホストと、自分たちだけの特別なアウトドア体験を楽しみたいゲストをつなぐ、マッチングサイトです。

日本中に溢れる普段使われていないアウトドアを楽しむためのモノやコトを探り出し、想像力を駆使し活用するサービスです。
どのように使うかはゲスト次第。大人数での貸切キャンプや、サイクリングチームの活動拠点、企業のアウトドア合宿、ワーケーションの拠点のひとつなど、自然遊びを満喫したいゲストの想像力で使い方は幾とおりにもなります。

チルキャンの使い方は簡単。ゲスト登録し、好みの場所を選び支払いを済ませば終わり。周辺のアクティビティ情報も満載、友達も知らないユニークな宿泊体験がこのサイトなら見つかります。

自然が与えてくれる癒しや健康、非日常を体験できるアウトドアライフ。

貸切キャンプ、ユニークなキャンプといえばチルキャン。
日本中に隠された特別なフィールドを見つけよう。
まだ、誰も知らないキャンプがここにある!

企業理念

ストレス過多な現代社会に於いて、個客をあらゆるストレスから解放されるサービスを提供する

事業ビジョン

アウトドアの普及で、美しい自然を未来に継承する

代表挨拶

淡路島の自然豊かな環境で育ち、10代の頃からソロでキャンプ、サーフィン、トレッキングや川下りと様々なアウトドアを楽しんでいます。
そんなアウトドア好きな私が、実体験で不満に感じたことからひらめいたものが、本事業です。

過剰とも思えるインフラ整備で、大好きな自然が、場所がなくなっていく。
同じように思っている人は多いはず。共感の力を使えば若輩の私でも何かを変えることができると信じています。

少しでもその想いが伝わるよう、そして本事業によって美しい地方の風景が、文化が未来に継承できるよう努力していきます。

代表取締役社長 植竹 昭詞

CHILLOUTの想い

現代の我が国において特に地方では少子高齢化により、国土の50%弱に及ぶ私有地、及び地方自治体の所有する公共の土地も遊休地となり、管理が社会問題となっています。
一方、働き方改革により時間にゆとりが生まれ、休日はゆったりと自然を楽しむアウトドアの需要が増え、近年キャンプなどの市場は活況を呈しています。

2003年の創業以来「顧客をあらゆるストレスから解放するサービスの提供」をミッションに活動し、今CHILLOUT株式会社は上記のような社会問題に取り組むべく新たな事業をスタートしました。
それが“野遊びに特化したマッチングサイト「chillcamps.com」”です。

地方の抱える諸問題は、その土地で実際に生活する人によってしか最適な答えを見出せないと考えます。
我々は瀬戸内最大の淡路島に拠点を構え、地道な営業活動によりホストの声を聞き活用方法を模索しサービスの開発に取り組みました。
そして2021年春、chillcampsは誕生しました。

今後も顧客の想いに傾聴し、関わる全ての人々が幸せになれるサービスの提供に努めていき、この事業によって美しい自然をそのままに、持続可能な社会の形成に尽力したく思います。

代表挨拶

淡路島の自然豊かな環境で育ち、10代の頃からソロでキャンプ、サーフィン、トレッキングや川下りと様々なアウトドアを楽しんでいます。
そんなアウトドア好きな私が、実体験で不満に感じたことからひらめいたものが、本事業です。

過剰とも思えるインフラ整備で、大好きな自然が、場所がなくなっていく。
同じように思っている人は多いはず。共感の力を使えば若輩の私でも何かを変えることができると信じています。

少しでもその想いが伝わるよう、そして本事業によって美しい地方の風景が、文化が未来に継承できるよう努力していきます。

代表取締役社長 植竹 昭詞

[ 実績 ]

  • 2014年東久邇宮記念賞受賞、2015年東久邇宮文化褒賞受賞
  • NHK「おはよう日本」でモバイルラスの取り組みを全国放送
  • 某宿泊関連企業の新人研修「ヘアメイク講習」を10年以上担当
  • 「遊休地のシェアリングサービス『chillcamps』事業の展開」にて経営革新計画認定取得
会社概要
社 名 CHILLOUT 株式会社
住 所 〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1番17号
電 話 0799-20-4081
FAX 0799-20-4557
設 立 2003 年
代表取締役 植竹 昭詞
事業内容
  • 貸切遊休地のプライベートな野外泊と、地域独自のアウトドアアクティビティをサポートする、シェアリングエコノミーWEBサービス「chillcamps.com」の運営
  • 自社キャンプ場「THE CHILLCAMP」の運営
  • 美容室「sucri」の経営
  • 出張・訪問美容チーム「THE DREAM TEAM」メンバー
  • 遊休地の管理委託業務
  • アウトドアアクティビティツアーの企画運営
  • アウトドア用品レンタル
  • 中古アウトドア用品の販売
許可・資格 美容室(洲健)第94-14号
古物商 第631801900008号
沿 革

2003年、淡路島の中心地にある鐘紡紡績の跡地を改築した「洲本 artisan square」で 美容室を開業、高い技術力と接客を売りに、3年後には島内に2店舗目を出店するなど急成長を遂げた。
また地域美容文化発展と社会貢献を常に心がけ、毎年チャリティーイベントを開催。チャイルドカットやバザー、ゴミ拾いなど行いその収益を社会福祉協議会などに全額寄付、東日本大震災時には売上金の一部30万弱を寄付した。

2014年に高齢者社会問題に取り組むため移動式の美容サービスを考案、バスを改装した出張美容サービス「モバイルラス」事業を開始、施設を中心に高齢者や障害者を福祉美容の発展に尽力する。
同年このサービスが話題になりNHKの取材を受け朝のニュースで全国放送された。

2015年に神戸に別ブランドとして「GRIT HAIR」を出店、現在は運営を分割し同族会社 SoeleDesignOffice株式会社を設立し、神戸店を運営している。

2019年の1月10日に新たなアウトドア事業への取り組みに備え増資と同時に商号を株式会社へと変更をした。同年新たな社会問題の解決に取り組む事業として、遊休地を利用したキャンプ版民泊サイト「ChillCamps」を考案、兵庫県の経営革新計画の認定を取得する。

2003年 RUSTICHAIRとして洲本市塩屋にて個人事業で開業
2005年 有限会社 RUSTICに法人成り
2008年 淡路市東浦に2店舗目「RUSTIC forest」を出店
2014年 移動型サロン「モバイルラス」の営業を開始
2015年 神戸市中央区元町に3店舗目「GRIT」を出店
2019年1月 増資と同時に社名をCHILLOUT株式会社に商号変更